こんばんはささきです

また台風が近づいているそうですね。
(もうこなくていいよ~

台風19号、その名もヴォンフォン
思いっきり余談です。笑

さて。今日の本題はこちら☆(画像お借りしました)



太陽を抱く月という韓国ドラマw

一昔前(?)から流行っていた、ヨン様とか
最初見た時は女の子だと勘違いしたチャングンソクだとか

ファンの方には申し訳ありませんが特に興味はわきませんでした
もちろん韓流ドラマも。


それがなぜここに来てはまったのかというと・・・
なんと、父の影響\(^o^)/

日曜日の夜11時からやっているので、帰るとちょうど見ているんです、父が。
母でなく父がw

実は今に始まったことでなく、このドラマの前にやっていた『イサン』や『トンイ』
(これらは日本でいう大河ドラマ的なポジションかと思われます)の時もちょくちょく見ていました

『太陽を抱く月』は朝鮮の架空の時代が舞台。ネタバレしすぎないようにさらっとお伝えすると…

王子フォンと少女ヨヌ。2人は恋に落ちます。しかし、婚礼を目前にヨヌが 原因不明の病にかかり命を落としてしまう。

実はその陰には朝廷の権力争いによる陰謀が…!!!

そして8年後。若き王となったフォンは、ヨヌを忘れられず心を閉ざしたまま。
ところがなんと!死んだはずのヨヌは記憶をすべて失い、巫女としてこの世に生きていて…?!

…といったところから、話がどんどん面白くなっていくわけですが

来週は第14話。全20話なので、そろそろクライマックスに近づくのではないかと…。

どんな展開に進むのかドキドキしますw
残り半分ないですが、ぜひともご覧ください~



月、といえば…
今夜は月食でしたね(*^^*)

オレンジぽいような色の月を、ちらっとですがささきも見ることができましたよ!!!

次はいつでしょうかね
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック